初めて美容整形を体験してみて

失恋で美容整形を決意!

私が美容整形を行ったのは、26歳の時です。
それまで顔にコンプレックスはあったものの、わざわざ美容整形をするまでもないと感じていました。
そんな私が美容整形に踏み込んだ理由の1つは、好きな人に振られたことです。
ふられた原因が顔が原因なのかわかりませんが、昔から自分の顔にコンプレックスがあり、顔に問題がありふられたのではないかと考えたのです。
それとともに、自分にコンプレックスがあることで自信のなさを露呈してしまったことも原因かもしれません。
いずれにしても、美容整形をして、自分に自信を持とうと考えたわけです。
私が気になっていたのは、目の形と鼻の形です。
目は細かったため、中学生のとき位からコンプレックスを抱いていた場所になります。
どのような整形をしたらよいのかわかりませんでしたが、クリニックのホームページで確認してみると二重まぶたにすることで目を大きく見せることができるようでした。

新しくアカウント作りました❣️

ダイエット→20kg減❣️

美容整形→鼻尖形成・小鼻縮小と歯科矯正、を最低限します💭

好きなファッションに見合う女になるために必死なアラサー
いいねでお迎え行きます!🕺#ダイエット垢さんと繋がりたい #整形垢さんと繋がりたい #美容垢さんとさんと繋がりたい

— Y (@Y12351048) September 27, 2020

失恋で美容整形を決意!まずは二重整形から美容整形をやってよかった!